budousanのブログ

つれづれなるままに気ままに、たまに更新します。

2020-03-07から1日間の記事一覧

「隠者の夕暮」の一番より

玉座の上にあっても木の葉の屋根の蔭に住まっても同じ人間、 その本質からみた人間、そも彼は何であるか。 何故に賢者は人類の何ものなるかを吾等に語らぬのか、 何故に気高い人たちは人類の何ものなるかを知らぬのか。 農夫でさえ彼の牡牛を使役するからに…

リンク budouの独り言(俳句等)