budousanのブログ

つれづれなるままに気ままに、たまに更新します。

糸のこ盤が故障した


愛用の卓上糸のこ盤SS-13が、スイッチを入れると音だけはするが、

動かなくなった。

硬い木の黒檀を切っている最中だった。もう販売から20年以上?経っている機械だ。

(私が手に入れてからは10年程度だが)

分解して調べてみたが、とくにおかしな所はなかった。

ネットで調べてみると、別の種類の糸のこ盤だが、コンデンサがだめになっている

ケースが多いことがわかった。早速、同じ電圧・容量のものをネットで注文したが、

形が、元の物は円柱形だが、今回注文したものは、長方形型だった。

円柱形で同じ容量のものが、見つけられなかったので仕方がない。

なるべく小さいものを捜して選んだが、スイッチ部分に収まってくれるだろうか?

それ以前に、コンデンサの取り替えで糸鋸盤は復活できるのか、ドキドキだ…

(小さいのに送料がそこそこした(´;ω;`)ウッ…)

f:id:budousan:20191107191150j:plain

古いほうのコンデンサです。

 追記

新しいコンデンサ角型ACコンデンサー 250V 10μFに交換完了。残りの黒檀もしっかり切れた。

どうやらコンデンサだけが、悪かったみたい。無事SS-13は、復活した。

分解せずに最初から、コンデンサだけ交換していたら楽だったのに…

 

リンク budouの独り言(俳句等)