budousanのブログ

つれづれなるままに気ままに、たまに更新します。

BTOOOM!を読んで

BTOOOM!をスマホでずっと一話ずつ読んできたが、

先日、漫画本を全巻中古で買って、読了した。(買ったことは、先日に記載済です。)

今日は、その感想を少しだけします。(ネタバレにならない程度)

まずマンガは、スマホで見るようになっていたので、漫画本をほとんど買わなくなっていましたので、本編以外のキャラ説明とか前回のあらすじとが新鮮でした。BTOOOM!は、その他にも少し凝った本に思います。(最近の他の本は知らないですが)

26巻(最終巻)が別の筋で、二冊あります。上下巻ではないです。これは、作者のこだわりで、

読者が、どちらかのENDを選べということですね。

ゲームにはありますが、漫画単体では、珍しいのではないのでしょうか。

このBTOOOM!の舞台となる島は、作者の国内や国外の島の取材がもとになっているのは、本を買って読んで初めて知りました。

この作品の漫画本の初刷は、2009年から2018年で完結を迎えています。

まさにネットが、PCからスマホへ激しく変化していく時代です。

ネットやロボットの環境は、これからもどんどん変化していくでしょう。(当たり前ですね、すいません!)

それに対応されての筆致は見所の一つと思いました。BTOOOM! 素晴らしい作品でした!

私の個人の感想でした<(_ _)>


BTOOOM!ブトゥーム! コミック 全26巻セット[Dark真実編+Light友情編 全27冊]


【ポイント10倍!】オーム電機 ODS-LS16-A LEDデスクランプ 昼白色 ブルー

リンク budouの独り言(俳句等)