budousanのブログ

つれづれなるままに気ままに、たまに更新します。

土器愛(・・?

私は趣味で少しずつ土器を収集してきましたが

海外の土器も何点かあります。

昔の中国やアンデスの土器等ですね( ^)o(^ )

古瓦も面白いですね。こちらは東洋のものを何点か所持しています。

土器は世界各地にありますが、時代が近い土器でも

国によって形や模様等個性があって楽しいですね(^^♪

土器はそれ以降の時代の焼き物に比べて、もろいものが多いですので

輸送には心配が付き物です💦前に輸送で割れて着いた時もありました(;O;)

ところで、土器は元から割れていない完全体は、少ないですよね…

どこか欠けていたり、割れていたり、修復されていたりです。

(完全体が売られていましたら、真贋に注意深くならないと(-_-;))

修復の場合は、オリジナル率がその価値を大きく左右しますが

別の土器で似ているもの同士のパーツを

一個の修復に使ってしまうものもありました(@_@;)

(よく見ると一連の縄文の模様が大きく違っていたものとか(・・?)

あまり上手でない人の直しは、ボンドが下まで垂れたまま固まっていたり、

繋ぎをパテでコテコテにしてしまって

古い土器の雰囲気を損なっているものもあります。

上手な人の直しは、修復痕が目立たないように

土器の模様を真似て直していたりします。

縄文の土偶の足や弥生土器等では、わざと当時の人が割っている場合もありますので

直さないほうが意義のある場合もあると思いますよ( ^)o(^ )

そんななか、執念の直しもあります。

数十個以上のオリジナルのパーツをつないでいる土器とかです(◎_◎;)

そのような土器には深い土器愛を感じますね(*^^*)

f:id:budousan:20211221200750p:plain

リンク budouの独り言(俳句等)